単に建物の輪郭を描くのではなく、使う方の行動を刺激していく建物を作っていきたいと考えてます。

住宅であれば、機能的な間取りよりも、少しの遊び心がある空間をめざします。

大きな窓、小さな窓、時にはなぜか家の間仕切壁の中に穴があいている。

お子さんがいる御家庭であれば、その不思議な穴が子供たちの行動を触発してくれるのがわかると思います。

廊下で一続きの回遊性のある家も楽しいです。子供たちがひとたび廊下に出ると、鬼ごっこをしながらぐるぐる駆け回ることでしょう。

小さな建物でも、大きな建物でも人の行動を触発させてくれる空間は楽しいです。

色々な条件に合わせて使う方が楽しめる空間を提案させていただきたいと思っています。

 

社名:
株式会社 武村耕輔設計事務所

住所:
〒700-0953
岡山県岡山市南区西市108-3 2階西

TEL:
086-241-3327

FAX:
086-805-6061

e-mail:
info@takemura-archi.com

代表取締役:
武村 耕輔

資本金:
3,000,000円

設立:
2009年7月

登録:
一級建築士事務所  岡山県知事登録 第14221号

業務内容:
1.建物の設計・監理
2.家具及びインテリア関連、商品の設計・監理
3.前号に付帯する一切の業務

所属団体:
一般社団法人 日本建築学会
一般社団法人 岡山県建築士会
公益社団法人 日本建築家協会
一般社団法人 岡山県建築士事務所協会

代表者経歴:
1994年 神戸大学工学部建築学科卒
1996年 神戸大学大学院自然科学研究科博士前期課程修了
1996年 株式会社 浅井謙建築研究所
1998年 株式会社 バナック総合設計
2000年 米国(ミネソタ州セントポール) 研修滞在
2001年 アサヒエンジニアリング
2005年 株式会社 バナック総合設計
2009年 株式会社 武村耕輔設計事務所